gcf_co_bg.png

KIBOW社会投資ファンドより資金調達を実施しました

KIBOW社会投資ファンドより資金調達を実施しました

GOOD COFFEE FARMS株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:ラミレス・メレンデス・カルロス・ロベルト、以下「GOOD COFFEE FARMS」)は、KIBOW社会投資ファンドを引受先とした第三者割当増資を実施したことをお知らせいたします。この度の資金調達により、2022年内にコロンビアでの生産・輸入を開始し、小規模コーヒー農家の課題解決スピードを加速してまいります。

■ 資金調達の背景と目的
2022年内に⽣産・輸⼊を開始するコロンビアは、世界の⽣産量および⽇本のコーヒー輸⼊量いずれも第3位を誇る有数のコーヒー⽣産国であり、⽣産国及び消費国双⽅から強く事業開発の要請があった国の1つとなります。この度の資⾦調達により、コロンビア等新規生産国での生産拡⼤を⾏ってまいります。

2020年2⽉の創業以降、100社を超える⽇本全国のカフェおよびロースターへコーヒー⽣⾖を卸してきました。また、2022年には欧州、韓国、台湾での⽣⾖卸販売もスタートし、国内外でコーヒーの品質や希少性、⽣産者及び環境への配慮といった観点で⾼く評価いただいております。世界での⽣⾖卸販売も加速してまいります。

その他詳細につきましては、以下プレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000058169.html