top of page
コリス - コミュニティロット DRY WASHED
  • コリス - コミュニティロット DRY WASHED

    フレッシュな焙煎豆をお届けするため、月2回の焙煎、発送を行っています
    定期便でのご購入はこちらから

     

    GCFがスタートした場所・コリスのテロワールを堪能できるコーヒーです!

    青りんごを思わせる酸味と後味の余韻が心地よく、飽きのこない味わいです。

     

    農園情報

      生産国   : グアテマラ

      産地名   : ヌエボ オリエンテ

      地域    : ハラパ、コリス

      生産者   : コリスコミュニティ

      標高    : 1481m~2000m

     農園サイズ  : 25ha(8つの農園の合計)

     

    生産情報

      収穫日   : 2023年1月20日~3月15日

      脱穀方法  : 自転車脱穀

      発酵時間  : 36時間(ステンレスタンク内での好気性発酵)

      乾燥方法  : 16〜22時間(ビニールハウス内での天日乾燥)

     

    ストーリー

    このコミュニティロットは、ヌエボ・オリエンテ地域は土着品種・パチェの起源として知られており、パチェをベースとしたカツアイ、パカス、カティモール、カティシックのブレンドで地域のテロワールをよく表した味わいとなっています。この地域は銀とヒスイで有名な山々で取り囲まれ、乾燥した砂漠のような地域が広がりますが、その中にコーヒーの楽園が広がっています。このコーヒーの独特の風味は、豊富なミネラルと標高2,000メートル級の高地に起因しています。また、この地域の先住民はシンカ族ですが、ヨーロッパ系の移民も多く住んでおり、生産メンバーも白人系の特徴を持った方が多いです。
     

    今年の自転車脱穀のDRY WASHEDロットは、発酵や乾燥プロセスをより緻密に管理しながら、ph3.8までコントロールしながら発酵を行ったほか、水分値11-12%に下げるまでゆっくり丁寧に乾燥を行いました。結果として、クリーンカップで、丸い酸味と甘さのバランスの取れたロットに仕上げることができました。このロットは、土壌や気候条件が近しい8つの農園(El Chorro、La Brea、Naranjales、La Polvillera、La Brea、El Bordo、Montes de Maria、Liquidambar)のコーヒーで構成されています。

     

    基本情報

      内容量   : 150g

      焙煎度   : 中煎り

      お届けの状態: 豆のまま or 中挽きをお選びください

      お届け時期 : 焙煎日により異なりますがおよそ1~3日後に発送

      送料    : 全国一律300円(7,000円以上ご購入で送料無料)

      保存方法  : 直射日光、高温多湿を避けて保存してください

      使用上の注意: 開封後はできるだけお早めにご使用ください

      賞味期限  : 焙煎日より60日

      ¥1,800価格
      IMG-20210206-WA0102.jpg
      6X4A9581.JPG